Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

日本手ぬぐいを集めてます。自分のコレクション記録。あとはゲームと飼い猫の話をぼちぼち。

older | 1 | 2 | (Page 3) | 4 | 5 | .... | 11 | newer

    0 0

    週末に日本橋にある第一三共製薬の
    くすりミュージアムに行ってきました。

    photo:01


    所謂製薬会社の薬に対する啓蒙施設ですね。
    薬の成分がどうやって発見されて
    それがどういう経路を辿って製品化されるか
    またその薬の形状の話や飲み方についてなど
    日頃から薬を服用したり塗布していますので
    とても興味深い展示でありました。
    バーチャル工場見学も

    体験型の展示になっていますので
    ある程度文字の読める小学校高学年くらいなら
    楽しめるかと思います。
    入場料も無料ですので気軽に行けるかと。

    そしてオフィシャル手ぬぐいはこちら。
    photo:02


    手ぬぐいのパッケージとしては珍しく横型。
    帯の縦書きに拘ったのかも?
    photo:03


    絵柄はなぞなぞ判じ絵になってるんです。
    薬にまつわるなぞなぞですよ~。
    安定の戸田屋商店製。注染です。
    色はピンク、カーキ、紺の3種類。
    お値段は850円とお手頃価格。
    ショップとかは特になくて1Fの受付で買えます。
    日本橋散歩の時に是非♪

    0 0

    かまわぬ 白雨ぼかし
    直営店のみ 雨の日限定発売 945円

    photo:01


    お店限定、期間限定手ぬぐいはあれども
    雨の日限定はなかなか珍しい。
    そんな手ぬぐいがこちら。
    雨が降った日だけ買える手ぬぐいなのです。
    もちろんテーマは雨。
    青から紫ピンクのぼかしに白い雨脚が
    のせられています。
    これは夜なのかな?それとも明け方??
    雨だけど鬱陶しいというよりもしっとりが
    似合うような色味です。
    結構染めにムラ?があるらしく1枚1枚で
    色だしが変わっているようなので店頭で
    見比べてみるのも面白いかもしれません。

    ちなみに丸の内店で最後の1枚購入しました。
    皆さん雨の日を待ち焦がれて買われたんでしょうね~
    まだ入荷予定もあるようですし他の店舗さんでは
    在庫もあるようなのでお店に向かう前に
    在庫確認をすることをおススメいたします。

    0 0

    かまわぬ 紫陽花(紫)
    かまわぬ丸の内店 紫陽花展にて

    photo:01


    photo:02


    昨日のエントリの白雨ぼかしと一緒にかった
    紫陽花の手ぬぐい。
    紫の地色に白で紫陽花が書かれています。
    シンプルだけど手ぬぐいらしい1枚。
    色も派手ではないので使う場所を選ばず
    重宝しそうな感じです。

    これは数年前に水色で出ていたものの色替品。
    現在直営店で開催中のあじさい展で購入できます。
    今月末までです。



    余談ですが。
    これを買いに行って手に取って買うか悩んでいる時
    隣に居合わせた少し年配の男性が連れの女性に
    「こういう色の濃いものは色褪せたときに
    みすぼらしいから止めた方がいい云々」と
    語っており、ちょっとなんだかなあと
    思ってしまった次第。
    他人になんと言われようが気に入ったものは
    買いますけどね!
    色褪せた手ぬぐいを見るのも愛おしくて好きだし。
    結局のところ感じるところは人それぞれですね。

    0 0

    かまわぬ 置地廣場 野菜づくし緑/黄
    置地廣場恵比寿店で購入

    photo:01


    かまわぬの定番品野菜づくし。
    オリジナルも今年の春に新色になりました。
    これは和雑貨店置地廣場さんの色替品。
    黄色と緑で緑黄色野菜???
    地色が変わるだけでイメージ変わりますね。
    黄色が入るとPOPな感じになる気がします。
    photo:02


    久しぶりに置地廣場さんに行ったのですが
    これ以外のコラボ品は見当たらず。
    ネットでブログなどを読んでいると
    昔はもっと色々な種類が出ていたように
    思えたのですが。
    それでも母の日父の日の限定品も扱っていて
    他の手ぬぐいの種類も豊富で
    GOODなんですけどね!
    でも置地廣場さん自体店舗が減って
    しまっているようでちょいと残念。
    (我が家から一番近い店舗は閉店してた、、、)

    0 0

    昨日は恵比寿にある東京都写真美術館に行ってきました。
    ここにくるのは学生時代に課題で写真展見にきて以来だから
    かなーり久しぶり。
    恵比寿駅からの道程が相変わらず遠くて
    途中でゲンナリしたのは昔と同じw

    今回の写真展は写真のエステというお題で
    写真とは何ぞや?というような感じで
    写真聡明期の古い写真や現代に至るまでの歴史
    みたいなのをみれて面白かったです。
    最近はもうデジタルで撮ることしかないけど
    銀塩写真もやっぱりいいなーと思いました。
    なんかこう雰囲気が違うんですよね。
    こういうとこに展示されてる写真は基本的手焼きプリントだし。
    途中のパネルに
    「ネガは楽譜、プリントが演奏」という様な文章が
    印象的でした。

    さて、美術館のお楽しみと言えばショップ。
    東京都写真美術館のオリジナル手ぬぐいは
    ショップ名のnadiff×10に因んで
    貂が写真を撮っているという絵柄です。
    この貂がにゅーっと立ってて尻尾がだらーんとしてて
    可愛いんですよ。
    カメラの構え方は昔ながらのカメラですね。
    そこは写真美術館の拘りかもしれません。

    photo:01


    調べたら過去には他の色も売っていた模様。
    黄色と緑かな?黄色欲しかったな~
    大柄だから濃い色の方が映えそうですけど。
    あとポイントで下の方にショップロゴがあるんですが
    横に貂の横顔があってこれも可愛い。
    photo:02


    因みにショップにはあと2枚ほど手ぬぐいがありましたが
    どちらも残念ながらプリント。
    収蔵作品と有名写真家の作品がモノクロで印刷されてます。
    数量限定!と書いてあったけどこれは食指が動かないな。
    これだったら絵葉書とか買った方がいいと思うんですが
    どうなんでしょうね???

    0 0

    かまわぬ丸の内店限定 四ツ花七宝
    2013年6月21日発売

    photo:01


    かまわぬさんの直営店イベント?
    限定手ぬぐいの第2弾がやってきました。
    丸の内店はこちらの四ツ花七宝。
    灰色地にスモーキーピンクでつなぎ七宝。
    七宝の中に花が描かれています。
    photo:02


    色といい柄といい渋かわいいですね。
    丸の内OLを狙っている丸の内店らしい柄という
    ことでしょうか???
    (丸の内店の限定はピンク使いが多いですよね)
    可愛らしいけどピンクが主張しすぎないので
    男性でも使いやすい柄かと思います。
    photo:03


    色味はこの畳んだ状態が一番実物に近いです。
    上の拡大図は微妙に白っぽくなってしまいました。

    0 0

    さらにWebからの入会で抽選で図書カードプレゼント!夏の特別号は今だけ★

    0 0

    鎌倉拭う 若宮大路店7周年記念
    2013年6月

    photo:01


    オレンジ色の紫陽花が鮮やかな手ぬぐい。
    若宮大路店さん7周年記念で頂きました。
    紫陽花の時期にオープンしたお店らしい
    記念手ぬぐいですね。
    拭うさんには赤い紫陽花を題材にしたものが
    あるので何か拘りがあるのかも?
    今回DMで絵を見た時、色的に紫陽花ではなくて
    ランタナの花かと思いました。
    それくらいオレンジが強い印象な手ぬぐいです。
    真っ赤だと季節的に鬱陶しい感じになってしまうけど
    オレンジ寄りで葉の緑がアクセントになると
    目新しくていいのかもしれません。

    今回の鎌倉散策はノープランなまま行ったので
    江ノ電30分待ち、お寺入場に70分待ちという
    状況に折れて長谷寺詣でも出来なかったので
    来年の紫陽花の時期にリベンジしたいな。
    正直この時期の鎌倉を舐めてましたわ。
    そもそも鎌倉行くなら朝からですね。
    photo:02


    美味だった茶房雲母の宇治抹茶白玉クリームあんみつ
    また食べに行きたいけど1時間待ち^_^;

    0 0

    さらにWebからの入会で抽選で図書カードプレゼント!夏の特別号は今だけ★

    0 0

    横須賀美術館 開館6周年記念
    夕暮れ「朝」「夜」
    かまわぬ製 各1050円

    photo:04


    先週土曜日に横須賀まで行ってきました。
    目的地は横須賀美術館。
    横須賀駅からバスで30分少し遠いです。
    でも海の見える素敵な美術館だったり。
    併設のレストランもありまして、
    海を眺めながら食事のできるテラス席もあるので
    晴れた日はここでランチがお勧め。
    広尾のアクアパッツアプロデュースの
    イタリアンが食べれます。
    私もしらすときゅうりとみず菜の冷たいパスタを
    頂きましたがおいしかったですよ~
    photo:01


    美術館の展示は常設展と谷内六郎館を見学。
    谷内六郎館についてはまた後日。
    常設展は横須賀ゆかりの作品や絵画が多いです。
    私は朝井閑右衛門という方の薔薇の花の絵が
    気に入りました。
    作品群でいえば現代アートの割合が多めかも。
    絵の設置位置が低めなので背の低い私でも
    見やすかったのが印象に残りました。
    photo:02


    photo:03


    さて、手ぬぐいハントもしてきましたよ。
    これは横須賀美術館の開館記念手ぬぐい。
    通常はオレンジ地のものが並んでいるみたいです。
    今回はその「夕暮れ」の「朝」と「夜」。
    海で船が漂っている?風景です。
    潜水艦や軍艦があるのが横須賀らしい。
    クリーム色が朝、グレーが夜。
    同じ型の色替え品になるわけですが
    色味が変わるだけで大分印象が変わりますね、
    どうやら毎年色替え品を出している模様なので
    毎年この美術館に訪れてみるのも面白いかも。
    オリジナル手ぬぐいはこの夕暮れの他に2種あり。
    かまわぬの商品も置いてありますので
    てぬぐい好きさん必見の美術館です。

    0 0

    横須賀美術館 谷内六郎館
    谷内六郎オリジナル手ぬぐい
    注染 かまわぬ製 定価1260円

    谷内六郎さんと言えば週刊新潮。
    こどもの時にテレ東の夕方の番組を見ていると
    あの木琴と太鼓の曲が流れて
    「しゅーかんしんちょうはきょうはつばいです」
    というセリフがあったのを思い出しました。
    なんだか懐かしいです。
    谷内六郎さんの絵も懐かしい。
    横須賀美術館では谷内六郎さんの週刊新潮
    表紙原画を収蔵していてみることができます。
    一緒に「今週の表紙」という当時掲載された
    解説コラムも展示されているのでお勧めです。

    photo:01


    そんな谷内六郎さんの絵をそのままに
    再現したのがこの手ぬぐい。
    男の子と懐かしいおもちゃの数々。
    素朴で温かみのある手ぬぐいですね。
    私が買ったこの色以外にも緑があったようですが、
    すでに完売とのこと。残念。
    他にもピンクや水色で他の絵柄のものがあります。
    私もこの手ぬぐいと水色のぞうさんのを購入。
    ぞうさんはゾウ好きな妹にプレゼント予定です。
    photo:02


    実はこれ日焼け品で10%オフで買ったんです。
    (このミュージアムショップとても明るくて
    日当たりがすごく良いのです)
    10枚くらい日焼け品が積んである中から
    見た目それほど悪くないものを選んだつもりでしたが
    自宅に帰って水通ししたら黒い線が浮かんできました。
    水通ししないと染料でダメージを受けるというのは
    知っていたのですが日焼けでもダメージを
    受けてしまうんですね。
    もし水通ししないで額装やのれんに加工して
    使っている人がいるようならば気をつけた方が
    いいのかもしれません。

    0 0

    かまわぬ代官山限定復刻てぬぐい
    ひまわり(小) 945円

    photo:01


    2004年まで定番で発売していたものらしいです。
    黄色&ひまわり好きなのに知らなかったよ!
    たぶん手ぬぐいから離れていた時期ですね~
    復刻はそういう知らない柄がいっぱい出て
    くるので見ているだけでも楽しいです。
    photo:02


    このひまわりは拭うのひまわり畑と比べると
    黄色度が少し低いけど手ぬぐいらしいというか
    和風という感じ?
    地色のくすんだオレンジが黄色を引き立てます。
    地色紺色とかでも合いそうなので色替えで
    復活してくれないかな~と妄想。

    0 0

    かまわぬ みなとみらい店限定 網立涌

    photo:01


    先月21日にオープンしたかまわぬみなとみらい店の
    限定3種のうちのひとつ「網立涌」です。

    立涌ってなんぞや?と調べてみた。
    2本の曲線を用いて雲気や水蒸気が立ち上って
    いく様子を表したもの、らしい。
    なるほど。
    じゃあこれは2本の線が網みたいだから
    網立涌紋ってことだね。
    photo:02


    藍色に白地で文様が描かれてます。
    波の合間にヨットや錨、かもめがいたり、
    限定らしく「横浜」の文字が染め抜かれてます。
    こういうさりげないのって好き。
    文様的には夏向きだけど1年中通して使えそう。
    男性が和装に合わせて持ったら似合いそうです。
    限定3種類の中では色味的に地味だけど私は
    一番気に入りましたよ~

    0 0

    ひどい場合は死亡するケースもある食中毒、その原因や対策について詳しく解説します

    0 0

    手塚治虫×石ノ森章太郎
    「マンガのちから」展コラボ
    かまわぬ製 サファイア 2つの姿 1680円

    photo:01


    2013年6月29日から9月8日まで
    東京都現代美術館で開催中の
    マンガのちから展コラボ商品です。
    サファイアちゃんの姿が染め分けられてます。
    いい構図、いい色合わせ。
    少し高いけど納得の出来ですね。
    photo:02


    リボンの騎士は子供の時にアニメで見たな~
    マンガ原作は読んだことないので
    これを機会に探して読んでみようかな?

    このサファイア以外にも手ぬぐい2種類。
    他のメーカーさんのコラボもあるよ~
    この展示は東京の後全国を回る模様。
    お近くに来たときはぜひ!

    余談ですが、手塚治虫記念館のオリジナル
    てぬぐいのレオがすんごい可愛い。
    まだ売ってるのかな~?
    なかなか宝塚まで行くことないけど
    機会があれば行きたいですねえ。

    0 0

    歌舞伎座限定 鳥獣戯画勧進帳
    かまわぬ製 1050円

    photo:01


    もうだいぶ経ってしまいましたが
    歌舞伎座4月杮落公演の勧進帳をモチーフに
    した鳥獣戯画の勧進帳です。
    一番奥に鳴物、真ん中に演者、手前に観客。
    1枚の手ぬぐいで構成がきちんと解る様に
    なっているのは流石。
    観客の蛙さんは大向う??
    私は桃まん食べてるキツネさんがお気に入りです。
    タリーズの鳥獣戯画といいこのシリーズは
    見ていて楽しいのでいいですね。

    そういえば、この手ぬぐい公演ごとに変わるのかな?
    新しいの出てるか今度見に行ってみようかな。
    歌舞伎鳥獣戯画シリーズとかあればいいのに。

    0 0
  • 07/08/13--20:50: 拭う ミント
  • 拭う ミント
    注染 1155円

    photo:01


    全国で梅雨が明けて急に暑くなりましたね。
    我が家も連日29度越えを記録中。
    エアコンは8月まで我慢したいけど
    そろそろ限界かな~?

    今日は拭うのミント手ぬぐいを紹介。
    知らないとただの葉っぱに見えちゃいますが
    ミントの葉なのです。
    パフェを頼むと上に飾られてるあいつです。
    我が家のベランダにもミントの鉢がありますが
    繁殖力がすごいのでわさわさ生えてます。
    今年はこれでミントジュレップとモヒートを
    作るのが目標!
    実は雑草化もしやすくて道路の植え込みにも
    ちゃっかり生えてたりするんですよ。
    観察してみると面白いかも。
    photo:02


    この手ぬぐいは地色は薄い生成り色。
    そこにブルーグリーンでミントの葉。
    実際のミントよりは少し青っぽいかな?
    ミントのすーっとした香りを思い浮かべながら
    使うといいかもしれませんね。

    0 0

    かまわぬ 日傘文様madu限定
    madu青山店で購入 945円

    photo:01


    2013年母の日限定シリーズの柄のひとつ。
    発売当初はガラスウェアと薔薇唐草に気を取られ
    買わなかった1枚だったりします。
    たしかかまわぬ直営店で売っていたのが
    青い傘にぼかしが入ったもので、
    その他で売っていたのが松葉色?
    photo:02


    これは雑貨屋madeさんで取扱いの限定色。
    やはりガラスウエアの色替品を買いに行った時に
    色に惹かれて一緒に買ったんですよ。
    子供の時は紫色ってあんまり好きじゃなかったけど
    年をとるにつれていいなあ、と思える様になったかも。
    こんな色の日傘があったら素敵だなー
    (実際は実用重視で黒とか買っちゃうケド)

    0 0

    上野動物園 ハシビロコウ小紋(紫)
    かまわぬ製

    photo:01


    上野動物園のひそかな人気者。
    ハシビロコウさん。
    動かない姿をみていると生きているのか
    心配になっちゃいます。

    先月は上野動物園で売切れだったという噂の
    ハシビロコウ手ぬぐい。
    これは2色あるうちのひとつです。
    もう片方は青地に白でハシビロコウかな?
    お行儀良くならんでるのが可愛い絵柄です。
    よく見ると正面見てたり、笑ったように
    くちばしを開いていて楽しい!
    額装のは素敵だけど普段使いならこっちかな?
    photo:02


    こっちみんな、のポーズ

    実物に会いに行きたいけど暑いから
    秋になったら行こうかな~

    0 0

    日本棋院オリジナル手ぬぐい よんろのご
    かまわぬ製 1050円
    日本棋院市ヶ谷本院売店で購入

    photo:01


    私囲碁とか将棋とか興味あるんですが
    どうにも定石を覚えるのが苦手で
    手を出せずにいるのです。
    そんな私に入門に良さそうなのがこれ。
    よんろのご。
    どうやら子供向きの入門編の碁として開発
    されたものみたいです。
    将棋にも「どうぶつしょうぎ」という駒数の少ない
    子供向けのものがあるのでそれと同じかな?
    よんろのごは一人でも楽しめるみたいなので
    買ってみようかな~
    (アマゾンで販売してます)
    photo:02


    そんなよんろのごのモチーフ手ぬぐいがこちら。
    かまわぬ製でございます。
    薄い桜色の地色に薄こげ茶色で模様が描かれてます。
    柔らかい色使いがいい感じです。
    (かまわぬ定番のきまま猫の配色とほぼ同じです)
    現在のところ東京と大阪と名古屋の棋院売店と
    楽天市場の棋院ショップで購入できます。
    売店は夕方18時までの営業ですのでご注意ください。

    囲碁も将棋も打つ方が扇を持つことが多いから
    手ぬぐいとセットで決めると良さそうですね~

older | 1 | 2 | (Page 3) | 4 | 5 | .... | 11 | newer